ニュース

1月15日

2022年

ドラマ『となりのチカラ』

2022月1月20日よりテレビテレビ朝日系にて、毎週木曜日よる9:00~放送の
ドラマ『となりのチカラ』にモバレンforビズが美術協力させていただきました。

思いやりと人間愛だけは人一倍、だけど何をしても中途半端で半人前な男、
“中腰の”中越チカラ――。幸せそうな人を見るとちょっとうれしくなり、
悲しい人を見るとちょっと悲しくなる…。困っている様子の人を見ると、
気になって仕方なく、声をかけようか、かけまいか中腰のままあれこれ悩み抜いた挙句、
結局いつも声をかけてしまう

人の話をじっくりと聞く才能はあるのに、多くの人の話を聞きすぎて逆に悩んでしまう――
「人を救いたい」「周囲を平和にしたい」という思いが、すべての行動原理であるチカラですが、
いつも中途半端に他人の問題に関わってしまい…簡単に解決できない問題だとわかると、
いつもオロオロと中腰になりながら悩んでしまうのです。
 そんなチカラが、同じマンションに住む住人たちの悩みを解決し、
やがてそのマンションはひとつのコミュニティーとなって強い繋がりを持っていくことに…。

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

1月14日

2022年

ドラマ『ドクターホワイト』

2022月1月17日よりフジテレビ系にて、毎週月曜日よる10:00~放送の
ドラマ『ドクターホワイト』にモバレンforビズが美術協力させていただきました。

医者をも凌駕する医療知識の持ち主は、記憶喪失で社会性ゼロ!?
謎に包まれた正体不明の白夜が天才的な診断力で誤診を覆し、患者の命を救う!

医療ジャーナリストの狩岡将貴は、ある朝、日課のランニング中に、
公園で倒れている女性を見つける。透き通るような肌と整った顔立ちを持つその女性は、
素肌にたった一枚、白衣だけを身に着けていた。

幼なじみの内科医・高森麻里亜に助けを求め病院へ運び込むと、
目を覚ました女性は自らを「白夜」と名乗り、
検査結果を見ずに将貴の不調の理由を言い当てたり、
急患に対する外科の診断を「誤診です」と指摘する。
その口ぶりはまるで医療関係者のようだったが、驚異的な医学知識とは裏腹に、
白夜はそれ以外の記憶をすべて失っていた。
そんな謎めいた白夜の存在は、麻里亜の父で院長の高森巌の失脚をもくろむ
外科部長・真壁仁の目にもとまる。

ぜひご覧くださいませ。

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

1月14日

2022年

ドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』

2022月1月17日よりテレビ東京系にて、毎週月曜日よる11:06~11:55放送の
ドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』にモバレンforビズが美術協力させていただきました。

人生最大の晴れ舞台で悲劇に見舞われた主人公・平千紗(佐々木希)が、
高収入で安定しているテレビ局員・榎本信(金子ノブアキ)と、
冒険家気質のユーチューバー・TAKTAK(戸塚純貴)の間で揺れながら、新しい恋に向かって動き出す姿を描く。

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

1月14日

2022年

ドラマ『鹿楓堂よついろ日和』

2022月1月15日よりテレビ朝日系にて、毎週土曜日よる11:30~放送の
ドラマ『鹿楓堂よついろ日和』にモバレンforビズが美術協力させていただきました。

都会の片隅に佇む古民家風の和風喫茶店を舞台に、
そこで働く4人の青年が、悩みや寂しさを抱えてやって来る人々との
交流を通して自らの課題と向き合い、成長していく姿を描きます――。
 和風喫茶『鹿楓堂(ろくほうどう)』には、忙し過ぎて食べることを忘れたサラリーマン、
時代の流れに逆らえず廃業を決意したおじいちゃん、
そして恋をしているのに自信がもてないスイーツ大好きなコワモテおじさん…と、
いろいろな悩みを抱え、ちょっぴり人生に傷ついたお客さんがやって来ます。
そんなお客さんたちを温かく迎えるのは、店主でお茶担当のスイ、料理担当のときたか、
スイーツ担当の椿、珈琲担当のぐれ。4人は、おいしい料理やスイーツ、
心地よい距離感とさりげないおもてなしで、極上の癒やしタイムをプレゼント!
 いつの間にかお客さんの心とお腹を満たしていきます。さらに4人も、
お客さまとのふれ合いを通して、自らが抱える問題と向き合って成長していく――。

ぜひご覧くださいませ!!

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

1月14日

2022年

ドラマ『失恋めし』

2022年1月14日よりAmazonPrime独占配信で公開される
ドラマドラマ『失恋めし』にモバレンforビズが美術協力させていただきました。

地元のフリーペーパーで“失恋めし”というエッセイ漫画を連載する
イラストレーター・キミマルミキが、毎回、連載の題材のために失恋エピソードを探して街中を彷徨い、
美味しいご飯によって失恋から立ち直り、前を向きはじめる様々な人々に出会う。
そんな中、ミキ自身も近所の花屋の青年に淡い恋心を抱いていくことになる。

2022年7月には読売テレビにてテレビ放送も決定しております!

ぜひご覧くださいませ!!

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

12月27日

2021年

スペシャルドラマ『緊急取調室 新春スペシャル』

新年2022/1/3のよる9時からテレビ朝日で放送するスペシャルドラマ『緊急取調室 新春スペシャル』に
モバレンforビズのが美術協力させていただきました!

「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の運用が停止して3カ月――
8億円強奪事件の特別捜査本部で指揮を執っていた管理官・梶山勝利のもとに、
警視庁副総監・磐城和久(大倉孝二)から極秘指令が下った。
なんと、先日ある民家の敷地内から遺体で見つかった男の指紋が、
8億円を強奪された現金輸送車に残っていた指紋と一致したというのだ!
つまり、亡くなったのは8億円強奪事件の被疑者である可能性が高い…。磐城は一刻も早い事件解決を目指し、
特別措置として「キントリの臨時運用および、必要人員の非常招集」を決定!
すぐさま人員を集め、民家の住人の取り調べを敢行するよう、梶山に命じる。
梶山の招集を受け、取調官・真壁有希子はキントリに一時復帰。
ところが、この事件は想像以上の難事件だった…! 

ぜひご覧くださいませ!

モバレンforビズではタイアップ特別価格にてレンタルを行っております。
お見積りだけでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

12月20日

2021年

スペシャルドラマ『奪い愛、高校教師』

abema×テレビ朝日共同制作のスペシャルドラマ『奪い愛、高校教師』に
モバレンforビズが美術協力させていただきました。

脚本・鈴木おさむによる怒涛の展開と、豪華俳優陣の怪演で ネット・SNS を中心に大きな話題となった「奪い愛」シリーズの最新作!

今度の舞台は女子高。 バツイチの主人公・露子が恋をした相手は、娘・灯の担任教師・三太だった。
彼には婚約者・華子がいたが、あろうことか灯が三太に惹かれ初め…!?
嫉妬の炎に焼かれた露子がとった、驚きの行動は……前代未聞、シリーズ最高の壮絶すぎる禁断の“奪い愛”が展開されていく……!

ーテレビ朝日での放送日程ー
第1夜 12月27日(月)深夜0時15分~
第2夜 12月28日(火)深夜0時15分~
第3夜 12月29日(水)深夜0時40分~
最終夜 12月30日(木)深夜0時50分~

ぜひご覧くださいませ!!

12月04日

2021年

年末年始休業と休業期間のご返却についてのお知らせ

平素よりモバレンforビズをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

年末年始の休業日につきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

■年末年始休業日
2021年12月28日(火)~2022年1月3日(月)

※2022年1月4日(火)11時より、通常営業を開始いたします。
※お問い合わせにつきましては、2022年1月4日(火)以降ご連絡させて頂きます。

■年末年始のご返却について
レンタル終了日が休業期間中のお客様に関しましては、
消印や集荷業者様の受付の日付でご返却確認させていただきます。
ご来店でのご返却は承りかねますので、レンタル終了日に発送をお願いいたします。
弊社の営業再開に合わせて日程をご指定いただく必要はございません。
上記ご配慮いただきましてもご延長となってしまいますのでご注意いただきますようお願いいたします。

11月10日

2021年

映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』

2021年11月5日よりNetflix独占配信
同日から劇場公開されております映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』に
モバレンが美術協力させていただきました。

1995年、ボクは彼女と出会い、生まれて初めて頑張りたいと思った。
“普通”が嫌いな彼女に認められたくて、映像業界の末端でがむしゃらに働いた日々。
1999年、ノストラダムスの大予言に反して地球は滅亡せず、
唯一の心の支えだった彼女はさよならも言わずに去っていった―。
そして2020年。社会と折り合いをつけながら生きてきた46歳のボクは、
いくつかのほろ苦い再会をきっかけに、二度と戻らない“あの頃”を思い出す……。

さまざまな世代の心を掴み、絶賛された燃え殻のデビュー作品『ボクたちはみんな大人になれなかった』。
ウェブ連載中からその「エモさ」が話題を呼び、
2017年に書籍化されると瞬く間に大ベストセラーとなった半自伝的恋愛小説が、ついに映画化。

ぜひご覧くださいませ!

10月24日

2021年

ドラマ『和田家の男たち』

毎週金曜よる11時15分から放送中(※一部地域を除く)の
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『和田家の男たち』にモバレンが美術協力させていただきました。

~ストーリー~

コロナ禍で14年勤めた会社が突然倒産し、生活費を稼ぐため
デリバリーサービス『クイデリ』の配達員を始めた和田優。
ある日、配達先で、数年間疎遠になっていた父・秀平と、秀平の父、つまりは祖父の寛と再会する!
優が10歳の頃、母のりえと再婚する形で優の父親となった秀平。
26年前にりえが事故で亡くなってからは、父子2人で暮らしてきたが、
社会人になったのをきっかけに優が独立してからは、なんとなく頻繁に連絡をとらなくなっていたのだ。
優が職を失ったことを知った秀平は、寛をひとりにしておくことへの不安もあり、
「ここで3人で暮らさないか?」と提案を持ちかける。
平日は帰宅が遅い秀平からの「うちのことをやってくれたら、今のバイト代の3倍は出す」
という申し出にちょっぴり心が揺れた優は、そのまま押し切られる形で寛の家へと移り住むことに…。
こうして、数年来疎遠だったテレビ局報道マンの父、
幼い頃に数回しか会ったことのない元新聞記者の祖父との共同生活が始まった優。
初日の食卓から、さっそく寛と秀平が「報道のあり方」についての議論を交わすのを目の当たりにす�る中、
優には大学時代のゼミの後輩・三ツ村翔星から、ネットニュース『バズとぴ』の
ライターをやらないかという誘いが舞い込む。
数日前に寛から教えてもらった“すき焼きの裏技”についての記事で好感触を得た優は、
寛と秀平に仕事が決まったことを意気揚々と報告するが…?
取材の対象的に、まったく交わることなどないと思っていた優と秀平だったが、
ある出来事が意外な繋がりを導き出すことになり…!?

ぜひご覧ください!!

  
Page 1 of 16123Next ›Last »