コラム

2月20日

2014年

ハリネズミのジレンマは悲しいお話ではありませんでした

みなさんこんばんは。

 

モバレの遠藤です。

 

ハリネズミのジレンマをご存知でしょうか。

 

2 匹 の ハ リ ネ ズ ミ が 出 会 い仲良くなりました。

 

と て も 寒 い 日 だ っ た の で 、 2 匹 の ハリ ネ ズ ミ は 、近 づ い て お 互 い の 体 温 で 温 ま ろ う と し ま し た 。

し か し 、 近 づ く と 、 相 手 の 体 に 生 え て い る ト ゲ が さ さ っ て 、 痛 く て し か た あ り ま

せ ん 。 そ こ で 、 あ わ て て 離 れ て み ま し た が 、 そ れ だ と 寒 く て 、 耐 え ら れ そ う に あ り ま

せ ん 。

 

2 匹 の ハ リ ネ ズ ミ は 、 近 づ い て は 相 手 の ト ゲ で 痛 い 思 い を し 、 離 れ て は 寒 さ に

凍 え る と い う こ と を 繰 り 返 し て い ま し た が 、 お 互 い に 協 力 し 合 っ て 、 つ い に 、 痛 み

を 我 慢 出来、 お 互 い の ぬ く も り で 温 ま れ る 距 離 を 探 し 当 て ま し た 。

 

そ の 後 、 2 匹 の ハ リ ネ ズ ミ は 、 い つ ま で も 仲 良 く 暮 ら し ま し た 。

 

 

 

こ れ は ド イ ツ の シ ュ ウ ベ ン ハ ウ エ ル と い う 哲 学 者 が 作 っ た 寓 話 で す 。

ハ リ ネ ズ ミ 君 た ち は 、 「 傷 つ き た く な い 」 と い う 気 持 ち と 「 相 手 の ぬ く も り を 感 じ

た い 」 と い う 両 立 し な い 2 つ の 気 持 ち の た め に 板 ば さみ に な り ま し た 。 こ の よ う に

板 ば さ み に な っ て 悩 む こ と を 「 ジレンマ 」 と い い ま す 。

 

私 た ち 人 間 も 、 誰 か と 親 し く な る と 、 時 に は 甘 え た り 遠 慮 が な く な っ た り し て 、

相 手 を 傷 つ け た り 、 逆 に 傷 つ け ら れ た り す る こ と が あ り ま す 。 で も 、 傷 つ く の が 怖

い か ら と 、 誰 と も 親 し い 関 係 に な ら な け れ ば 、 と て も さ び し い で す よ ね 。

 

痛 み が 気 に な ら ず 、 し か も 相 手 の ぬ く も り を 感 じ る

心 の 距 離 は 、 人 に よ っ て も 状 況 に よ っ て も 違 う の で 、

ち ょ う ど い い 距 離 を 見 つ け る の は 、 と て も 大 変 な こ と

だ と 思 い ま す 。 で も 、 お 互 い が 相 手 を 思 い や っ て 、 協

力 し 合 え ば 、 ち ょ う ど い い 距 離 が 見 つ か る こ と と 、 見

つ け る こ と が 出 来 れ ば 、 い つ ま で も 仲 良 し で い ら れ る

こ と を 、教えてくれます。

 

 

心温まるお話ですね。自分と相手が気持ちを同じく求め合って

 

初めてハッピーエンドを迎えるストーリーです。

 

 

 

しかし現実では、この幸せな結末を迎えることはほぼ無いと思えてしまうのは、

僕の心が荒んでいるせいでしょうか。

 

 

ハリネズミは無駄に相手を傷つけ、相手はそんな人じゃなくても

もっといい人が周りにはたくさんいるでしょう。

 

ハリネズミのままでは誰にも相手にされずに一人で寒さに凍えることしかできません。

 

結局は自分を理解してくれる人との出会いを待つよりも、自分のハリを抜いて行くしかないのかもしれません。

 

いつの間にこんなに荒んだ心の持ち主になったのでしょうか。

 

このままでは両親に合わせる顔がありません。

 

 

 

ハリを抜く…自分を変える自己啓発アプリをスマートフォンで探してみました。

 

とりあえず今から始めるので感想は後々のコラムでの発表になりますが、

 

変えれるところをコツコツ変えて行くしかないと思いました。